学部・大学院|経営学部 経営学科

ホーム の中の 学部・大学院 の中の 経営学部 経営学科 の中の 講義紹介

本文印刷


講義紹介

充実したコンピュータ環境と個性豊かな教授陣による
多様な講義が充実の4年間を約束します

経営学部の講義は、充実のコンピュータ環境、少人数による演習科目が多く実施されていることが特徴です。
シスコ・ネットワーキングアカデミー・プログラムを利用した科目やキャリア開発、インターンシップなどの職業教育科目も充実しており、即戦力の人材を育てています。従来のゼミに加えて、アドバンス演習が加わり、より深く高度に専門分野を極めたり、2つの専門を確立したりすることが可能となりました。

コンピュータ教室での演習

コンピュータ教室での演習

学内には1200台以上のコンピュータが用意されており、コンピュータやネットワークの仕組み、プログラミングなどを実際にコンピュータを操作しながら学びます。情報コースの科目の約85%はコンピュータ教室での実習を伴う演習形式の授業です。会計や教養科目においてもコンピュータ教室を使用する授業が多くあり、体験を通じて深く学ぶことができます。

シスコ・ネットワーキングアカデミー・プログラム

シスコ・ネットワーキングアカデミー・プログラム

「シスコ・ネットワーキングアカデミー・プログラム」は、シスコシステムズ社によって開発されたネットワークの構築・運営の知識と技術を兼ね備えたインターネット技術者を養成するプログラム。経営学部の授業科目として組み込まれています。専用のネットワーク機器や機材を備えた実習教室でケーブル製作実習などを行い、実業界で通用する知識と技術を身につけ、シスコ技術者認定のCCNAやCCNPを取得しています。

少人数でのゼミ授業

先生が一方的に教えるのではなく、助言を受けながら、それぞれの興味のあるテーマで、ゼミの仲間と共に文献を読み、調査し、活発に議論しつつ共同で研究を進めます。経営学部では、2年生の導入のゼミからはじまり4年生までゼミに参加することができます。大学生活の大半を通じてかかわることになるゼミで得た先生と仲間との緊密な関係は一生の財産になることでしょう。

アドバンス演習

アドバンス演習
「アドバンス演習」とは、専門分野をさらに追求したい、所属ゼミ以外の分野にもトライしたい、やる気でいっぱいのあなたを応援する新しい演習システムです。

特殊講義(地元BtoBオンリーワン企業講座)

経営の実際
関西圏にあるBtoB企業やモノづくり業界の企業で、独創性・独自性の高いオンリーワンな製品やサービスを提供し、高い市場シェアを誇っている地域の優良企業について、理論と実務の両面から学びます。
  • 入試情報サイト

お問い合わせについて

メールでのお問い合わせはこちら

  • お問い合わせ先一覧

資料のご請求はこちら

  • 資料請求
  • 交通アクセス


学部

大学院


このページの先頭へ
人と人、人と社会、今と未来を結ぶ絆 KIZUNA