• HOME
  • ニュース一覧
  • 【在学生・保護者の方へ】新型コロナウイルス感染症への緊急対応としての「自宅学修支援金」の支給開始について

ニュース

2020年06月30日
【在学生・保護者の方へ】新型コロナウイルス感染症への緊急対応としての「自宅学修支援金」の支給開始について

学生の皆さん・保護者の皆様へ

5月25日に大学ホームページ等でお知らせした「自宅学修支援金」につきまして、6月30日に所定の銀行口座への振込手続きを行いましたので、ご確認をお願いいたします。

本支援金は、不要不急の外出を自粛し自宅での学修を行うなど、通常の大学キャンパスでの学生生活を送れない今、多くの戸惑いや不安を感じながら日々を過ごされているであろう学生の皆さん、そして保護者の皆様に対し、オンライン授業の実施にあたり、円滑に勉学に取り組むことができるように経費負担を少しでも軽減し、自宅における学修環境全般を整えていただくための経済的支援策として、学部・大学院に在学している学生を対象に(休学者を除く)、一律3万円を支給するものです。

7月に入り、一部授業については、大学キャンパス内で行うなど、段階的に入構制限の緩和措置を講じていますが、帝塚山大学は、引き続き学生の皆さんを新型コロナウイルス感染の危険から守り、質の高い教育を受ける機会を提供出来るよう全力を尽くしてまいります。学生の皆さん、保護者の皆様と力を合わせ、この危機を乗り越えてまいりたく存じます。何卒、ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。