• HOME
  • ニュース一覧
  • 【在学生】「新型コロナウイルス感染症」に関する課外活動への対応について(2月28日)

ニュース

2020年02月28日
【在学生】「新型コロナウイルス感染症」に関する課外活動への対応について(2月28日)

現在、新型コロナウイルスの感染が国内でも拡大しています。本学としては、その予防対策として、クラブ・サークルの課外活動やイベント等、集団で行動する際には、下記の4点に留意して行動するよう注意してください。

また、「新型コロナウイルス感染症」に関する情報は、刻々と変化するため、それに応じた対応等を本学でも随時更新します。最新情報や留意すべき事項は、本学HP等を通じてお知らせしますので、定期的に確認してください。

1.クラブ・サークルの課外活動など集団で行動する際は、感染症対策に努めること
・免疫力を高めるため、十分な睡眠、適度な運動、バランスのとれた食事を心掛ける。

・手洗いや咳エチケットなどを日常生活でも徹底して行う。

(手洗い)消毒用アルコールの活用や帰宅時や食事前など、石けんと流水によるこまめな手洗いを行う。

(咳エチケット)マスクの着用やティッシュ,ハンカチ以外に、とっさの時は袖や上着の内側を使って口や鼻を覆う。

・発熱等の風邪の症状が見られるときは、無理せずに自宅等で休養する。

2.合宿(遠征を含む)は、3月15日まで原則として中止・延期すること

(3月15日以降については、改めて発表します)

3.大会等への参加は、大会主催者側の決定に従うこと
なお、大会が開催され参加する場合は、以下の点を厳守してください。

・大会参加の際に提出することになっている「活動申請書(学内・学外)」を、必ず事前

に提出してください。併せて、参加者名簿も必ず添付し、大会主催者側からの感染症に関

する通知文書等も添付してください。

参加した際には、上記1.にあるように、石けんを使ったこまめな手洗い、うがい、マスクの着用等、基本的な感染症対策を徹底し、アルコール消毒液が設置してあれば利用してください。

・個人の意思による不参加を認め、参加の強要やその後の不利益な取り扱いをしないよう徹底してください。

・体調不良の学生は参加しないよう指導してください。

・部員及び関係者から感染の疑いが出た場合は、指導者の判断により自主的に試合出場を辞退してください。

・大会中に体調不良者が出た場合は、必ず医療機関等と相談しその指示に従ってください。

・大会中及び終了後の、部員の健康状況を各クラブで確認・把握してください。

4.学生イベント・懇親会等は、当面、原則として中止もしくは延期すること

・本学の課外活動団体が企画するイベント、公演、懇親会等、人が集まる内容のものや飲食をともなうものは、原則として中止もしくは延期してください。

※感染が疑われる症状が出た場合は、速やかに医療機関で診察を受けるとともに、万が一、感染が確認された場合には、直ちに学生生活課まで電話連絡してください。

 

学生生活課(奈良・東生駒キャンパス)0742-48-9185

(奈良・学園前キャンパス)0742-41-4329

 

以 上