学生生活 | ルールとマナー

ホーム の中の 学生生活 の中の ルールとマナー の中の 学生生活を安全に過ごすために

本文印刷


学生生活を安全に過ごすために

学生を狙う悪質商法にはいろいろあります。その典型的な手口が「あなたが選ばれました」「楽しいサークルがあるから来てみないか」等、電話で呼び出すアポイントメント商法と、路上等で「アンケートに答えてほしい」といって声をかけてくるキャッチセールス商法です。
こういった手口は、近年、より一層巧妙になり、また最近ではインターネットを利用したマルチ商法などの新手のトラブルが社会問題になっています。

ネットワーク利用商法

インターネットのHP上におけるオークション(入札)を装って商品の販売などをエサに代金を騙し取ります。またソーシャル・ネットワーキングシステム(SNS)上で、投資サークルと称して消費者金融から借金させられることのないように注意してください。

アポイントメントセールス商法

電話で「あなたが選ばれました」などと、イベントや景品で誘い出し、高額な商品等を売りつけるのが目的です。

キャッチセールス商法

駅や繁華街の路上などでアンケートなどを装い、言葉巧みに声をかけ高額商品の購入を迫ります。

マルチ(まがい)商法

モノを売るよりも、子会員、孫会員というふうに無限に会員を勧誘していくことが目的です。もうかるどころか損をして、あなたは信用と友人を失うだけです。

デート商法

異性の容姿端麗なセールスマン(ウーマン)が言葉巧みに近寄ってきて、喫茶店などに誘われ世間話などをします。そこで舞い上がってしまうと、いつのまにか高価な商品を買う契約書にサインをさせられてしまいます。

資格取得(士=さむらい)商法

「○○○士」という、いかにも世間で名の通っているような資格がいとも簡単に取れるかのように勧められます。気軽に申込書を書くと、後で高額な請求をされます。

無料体験商法(モニター商法)

無料や格安、モニター等を煽って、タダ同然でサービスを受けた弱みにつけこんで、強引に高価な契約をさせます。

利用代金取り立て商法

利用もしていないダイヤルQ2やツーショットダイヤル、サイト料金についての代金の請求書が突然送られてきます。

かたり商法

“消防署の方から”とか“保健所の方から”と偽って品物を売る商法で、“点検に来ました”“古いから”といって、防犯ベルやガス漏れ警報機などを売りつけたりします。

送り付け商法(ネガティブ・オプション)

注文をしていないのに、突然百科事典やビデオソフトを一方的に送りつけ、着払いや、後で送りつける請求書で法外な料金を請求してきます。

※送り付け商法の対処方法

代金の支払いや商品を返送する必要はありません。商品が送られてきた時から14日間経てば自由に処分できますが、この期間中に商品を使用すると購入を承諾したものとされ、代金支払いが発生するので注意が必要です。ただし、8日以内にクーリング・オフの手続きが必要です。

  • 解約の用紙は「内容証明郵便用紙」を使用します。文具店等で販売されています。
  • 取り扱いは、集配を扱う規模の大きい郵便局で取り扱っています。
入試情報サイト

お問い合わせについて

メールでのお問い合わせはこちら

  • お問い合わせ先一覧

資料のご請求はこちら

  • 資料請求
  • 交通アクセス


学生生活


このページの先頭へ
人と人、人と社会、今と未来を結ぶ絆 KIZUNA