学生生活 | ルールとマナー

ホーム の中の 学生生活 の中の ルールとマナー の中の オートバイ・原付・自転車通学は許可制

本文印刷


オートバイ・原付・自転車通学は許可制

近年バイク通学者による事故が多発しています。本学でも事故で学生の命が失われています。このようなことから、自転車・オートバイによる通学は登録による許可制としています。やむをえずオートバイなどでの通学を希望する場合は、以下の事項を遵守してください。

1. 「バイク・自転車による通学許可願」の提出

オートバイ、原付、自転車による通学者(自宅から最寄駅までも含む)は、上記の許可願を必ず学生生活課に提出してください。願出が無ければ万が一の事故の際に、学生教育研究災害傷害保険の適用を受けることができません。

2. 許可シールの貼りつけ

「バイク・自転車による通学許可願」の提出者には、「駐輪場利用許可シール」を渡します。駐輪場を利用する際は、バイクの所定の箇所(おおむね後部泥除け部など見えやすいところ)に貼りつけてください。「駐輪場利用許可シール」の無いバイク・自転車は、駐輪場を利用できません。

3. 駐輪場の利用について

バイク・自転車は定められた駐輪場に置いてください。
夜間は施錠され、入出庫はできません。
また、大学閉鎖期間中は利用できません。
(駐輪場利用可能時間:東生駒 8:00 ~22:00、学園前 8:00 ~ 20:00)

4. キャンパス内への乗り入れは禁止

構内への乗り入れは、全面的に禁止しています。違反者に対しては厳しい処分を行います。

入試情報サイト

お問い合わせについて

メールでのお問い合わせはこちら

  • お問い合わせ先一覧

資料のご請求はこちら

  • 資料請求
  • 交通アクセス


学生生活


このページの先頭へ
人と人、人と社会、今と未来を結ぶ絆 KIZUNA