学生生活

管理栄養士国家試験対策室

難関試験合格サポート

学科一丸となって取り組む

管理栄養士国家試験対策室

高い合格率を実現する、合格サポート体制

食物栄養学科では、試験対策講義や親身な個別指導などを行う国家試験対策室を設置し、学生の管理栄養士国家試験合格のため、学科の教員が一丸となり特別演習、ゼミ、対策講義など万全の体制でサポートしています。

 

Point
1

専属スタッフによる徹底した個別指導

国家試験対策室所属のスタッフにより、3年次の2月から全員を対象に個別指導がスタート。効率的な勉強法から指導します。その後も個人面談や模擬試験の結果をもとに、学生一人ひとりの勉強の進み具合を把握し、合格へ近づけるための指導を継続的に行います。

Point
2

個々の実力に応じた能力別のクラス編成

学生一人ひとりの模擬試験などのデータを細かく分析した上で、能力に応じたランク分けをし、ランクごとのクラス編成による集中特訓を実施します。4年次の12月には学生のモチベーションを高める説明会を開催。試験直前まで徹底的に指導します。

Point
3

学生に寄り添ったバックアップ体制

本格的な試験対策が始まる3年次から、学生のやる気を呼び起こすために、徹底したバックアップを行います。模擬試験の成績が悪い場合は、保護者とともに面談をして改善点をきめ細かくアドバイスして学生のやる気を引き出します。手間を惜しまず、一人ひとりに合った充実の指導を行うことで、高い合格率を実現しています。

一人ひとりを段階的にサポートするカリキュラム

学生の到達度を把握するため、模擬試験などの結果を徹底的に分析しアドバイスします。得点力の向上をめざし、試験合格へとつなげるための自主的な取り組みを支えます。

3年次後期 2月初旬 全体への指導
2~3月 グループ面談
4年次前期 4月初旬~6月初旬 個人面談・各自の基礎学力に合わせた指導
5月 到達度別のランク分けの発表
6月中旬~8月初旬 個人面談・模擬試験の結果に応じた指導
4年次後期 9月下旬~12月初旬 個人面談・12月までの勉強方法の指導
1月 得点率アップのための対策指導
2月末 総合的な到達度を判定

対策講義

個別面談の様子

お気軽にどうぞ!

お問い合わせ

入試方法や各種制度以外のご質問もお気軽にどうぞ!

帝塚山大学 入学センター 入試課(直通)

0742-48-8821

nyushi@jimu.tezukayama-u.ac.jp

  • ※ 本サイトの掲載内容は、すべて2018年度入学生向けの情報です。
  • 学費支払いシミュレーション
  • インターネット出願
  • 資料請求
  • CAMPUS GUIDE2018 デジタルカタログ