大学案内|教育への取り組み

ホーム の中の 大学案内 の中の 教育への取り組み の中の 文部科学省GP関連 の中の 心理福祉分野の学士力基準構築と人材の育成 の中の ニュース一覧

本文印刷


心理福祉分野の学士力基準構築と人材の育成

平成24年度「のびのびクラス」の活動(後期)

2012年11月21日

日時;平成24年11月~平成25年3月の期間 計8回

場所;心のケアセンター

「のびのびクラス」は、社会的場面において課題を抱える小学校1年生から4年生までの児童に対し、グループ活動を通してコミュニケーションの力や社会的スキルの向上を目指し、発達を促すことを目的としたクラスです。前期に引き続き、「たんぽぽクラス」の活動が実施されます。親子で別々に分かれてグループを形成し、子どもグループは工作や感覚遊びなどを行い、保護者グループには、保護者同士が情報交換や体験を語り合う場を提供しています。

今回は「たんぽぽクラス」に6名の参加者がいらっしゃいます。この活動にも、学生がボランティアとして積極的に関わっています。

一覧へ戻る
入試情報サイト

お問い合わせについて

メールでのお問い合わせはこちら

  • お問い合わせ先一覧

資料のご請求はこちら

  • 資料請求
  • 交通アクセス

このページの先頭へ
人と人、人と社会、今と未来を結ぶ絆 KIZUNA