学科の特徴
カリキュラム
授業風景・施設
取得可能な資格
将来の活躍の場
教員紹介
Q&A
学部トップ
受験生の方へ
妖怪ワンダーランド
資料請求
イメージ
英語、外国文化、そしてコンピュータをバランスよく学びます。
 
学科の特徴
語学力はもちろん、国際感覚とコミュニケーション能力を養成。

どんどん狭くなる世界。「国際化」が猛スピードで進んでいます。英語コミュニケーション学科では、21世紀に生きる人にとって本当に必要な力とは何かを追究。語学力だけでなく、異文化を理解できる国際感覚や、あらゆる人と手をつなぐことのできるコミュニケーション能力を磨きます。

英語コミュニケーション学科では、みなさんが先生たちと元気いっぱい、自分の道を探し、自在に地球を駆けめぐれる ようサポートしていきます。

■学びの特色 −教育内容の強化、充実を図るために−

これからは英語とコンピュータ

就職活動をしている先輩達が口をそろえていう事があります。「これからは英語力とコンピュータの運用力」と。元気いっぱいの学科の先生はみんなと一緒に考え、一緒に取り組み、学生の皆さんの向上心を刺激してくれます。帝塚山大学の英語コミュニケーション学科で先生と一緒にみんなの将来を探っていきましょう。

これからは英語とコンピュータ
英米文化や国際関係について、より深く広く学ぼう

英語コミュニケーション学科ではネイティブの先生から本物の英語を学ぶ機会が多く用意されています。
例えば「ドラマワークス」というユニークで実践的な授業方法。ドラマ仕立ての教材を使い、学生がセリフを覚え身体を使って、自然な形で英語表現を身につける方法です。

外国語学習は身体で表現することから
学生時代に一度は留学、海外を体験しよう

多彩な留学プログラムのひとつ、「OVERSEAS PROGRAMS(単位認定中期留学)」。これは留学奨学制度の一環とし て、2年生を対象に設けられた制度です。約3か月間、アメリカのポートランド州立大学で英語のプログラムを受講。週末のホームステイや観光、施設見学なども用意されています。語学力はもちろん、「内なる国際化」を身につけ、生きた「国際感覚」を養うことができます。

学生時代に一度は留学、海外を体験しよう
学生時代に一度は留学、海外を体験しよう 学生時代に一度は留学、海外を体験しよう 学生時代に一度は留学、海外を体験しよう

海外留学のご案内

英米文化や国際関係について、より深く広く学ぼう

異文化を真に理解するため、例えばアメリカ合衆国の文化・社会・国際関係について、メディアが伝える表層的な情報ではなく、深く学問的に学びます。また、イギリス、オーストラリアなどの英語圏の文化や社会について広く学ぶことによって、グローバルな視点を養っていきます。

英米文化や国際関係について、より深く広く学ぼう
このページの先頭へ