帝塚山大学は学生の自立性を高める教育学習支援システムで
「特色ある大学教育支援プログラム」に採択されました



特色ある大学教育支援プログラム(特色GP)
帝塚山大学の取り組みが、2004年度、特色ある大学教育支援プログラム(特色GP)に採択されました。

「特色ある大学教育支援プログラム(特色GP)」とは

「特色ある大学教育支援プログラム(特色GP)」とは、大学教育の改善に資する様々な取組のうち、今日まで継続的に実施し、実績を挙げている優れた取組を選定し、選定された事例を広く社会に情報提供することで、今後の高等教育の改善に活用されることを目的としたものです。このことにより、国公私立大学が、教育改善に取り組む際、採択された事例が、各大学及び教員のインセンティブになるとともに、他大学の取組の参考になり、高等教育の活性化が促進されることとなります。

●公募テーマ例

  1. 「主として総合的取組に関するテーマ」
  2. 「主として教育課程の工夫改善に関するテーマ」
  3. 「主として教育方法の工夫改善に関するテーマ」
  4. 「主として学生の学習及び課外活動への支援の工夫改善に関するテーマ」
  5. 「主として大学と地域・社会との連携の工夫改善に関するテーマ」


奈良県での採択は本学のみ

2003年度より開始された本プログラムは、今年で2年目。今回は全国の国公私立大学からテーマ例1〜5に合計534件の申請があり、58件(採択率10.9%)が採択、このうち私立4年制大学からは260件の申請があり、20件(7.7%)が採択されました。本学の申請したテーマ例3(主として教育方法の工夫改善に関するテーマ)では102件の申請があり、11件(採択率10.8%)が採択されました。奈良県では、本学のみの採択となりました。

●採択された58件の大学・短大等内訳

● 国立大学 ●
北海道大学 群馬大学 東京外国語大学 一橋大学 信州大学 岐阜大学 静岡大学 名古屋大学 三重大学 京都大学 大阪大学 岡山大学 広島大学 山口大学 愛媛大学 福岡教育大学 長崎大学 熊本大学 全18校

● 公立大学 ●
岩手県立大学 茨城県立医療大学 宮崎県立看護大学 全3校

● 私立大学 ●
北星学園大学 共立薬科大学 慶應義塾大学 工学院大学 中央大学 津田塾大学 東海大学 東京医科大学 女子美術大学 目白大学 南山大学 名城大学
京都精華大学 同志社大学 佛教大学 大阪産業大学 大阪商業大学 関西国際大学 帝塚山大学 高知工科大学 全20校

● 短期大学 ●
高岡短期大学 新見公立短期大学 上智短期大学 湘北短期大学
鹿児島純心女子短期大学 ほか全14校

● その他 ●
複数大学による協同申請3件

     はテーマ例3の採択校


大 学 名 私立 帝塚山大学
取組名称 学生の自立性を高める教育学習支援システム
〜TIES ライブ塾とサイバーチューターを活用して〜
取組単位 大学全体
取組担当者 経済学部 教授 中嶋航一
キーワード 1.TIES 2.自立的学習 3.大学連携 4.教育の産学連携 5.eラーニング